2016年01月05日

2016年 が始まってし魔いました けど‥?


2016年 が始まってし魔いました けど‥?

新年明けましておめでとうございます!

image.jpg   ←マイケルくん(Jacksonではナイw)
↑「ちびねこトムの大冒険」に出てるマイケル少年です。(アニメーション映画 c SU企画さん)

挨拶などはツイッタではいつもならだいたい言わないのにね、なぜ言うか?にはちょいと理由が有りまして
(簡単に言いますね)

◎思えば1年に一回地球が太陽の周りを廻ることで人は一歳と数えるのが普通のコトですよね?
樹の年輪もそう数えるわけですが、
そんな当たり前の習慣に支配されてばかり居るとね あの人は60歳だからもうイイ歳のオッさんだ、
などと周りから普通に言われたりして(サラリーマンならば定年?)

いずれにしても周りの常識に支配されたらもうじぶんの人生とはなんぞや?他人の為に有るのか?
などと思っちゃうわけですよ。(話が早くナイな もっとツメテツメテw)←はいはい詰めて話そーよ(笑


有るとき自分で決めたの?奇数年だけ歳を数えようとね。すると偶数はスルーなのですよ、と言うことは
今年は歳を数えて良い魔ぉうす‥❗️❗️か‥❓

🌌宇宙の星(惑星の質量)の中での大きさにより1年(1日も)の長さが違う、と言う事は考えられるし、
🌍地球てきな数え方をすれば、火星の1日は約、25時間で(増えてイイね)、例えば地球のニ倍の運行時間なら
1日は48時間で動くことになる訳だから単純に2倍の長さに!
😏😯2年に一度だけ歳を数えたらとってもスローなライフをおくれてし魔ぅすのデスね〜

心ではどんな言い方や思い方しても人に迷惑さえ及ばなければそれはオッケーさ、
どんなに叫んでもバチは当たりませんからね
💢世のジョウシキはクソだ!って(←アレ?これってめいわくかけて魔すかね‥⁈?)
コレは只の自分の想いぐせですから〜www.


世に合わせてもね〜ほんとには救ってくれる筈なんか無いのださ、
だって個人や会社や国と国の競争(戦争)しゃかいだもん、
大昔からカタチ変わってもシステムには自由はナイんだよ、
(例外は認められていないし弱者には目もくれられずカコクさ)

だからコソ自分自身の自由人生をアートしたいならば人に合わせはもうヤメてさ、
体制(ジョウシキ)からの自由が得ることが難しいならばだょ自分のこころのままに飛んでってしまえー〜!
(アートするようにアニメーター:演技者 ならキット出来るってさ!)…、
と、
言う夢ものがたりを新年のことばとして(無理やりハナシ纏め)

終わりのことばと致しさる、去る? 魔ぉぅはサルだっ🙉💦

はい!そんなところで🙊w

願わくば 2016年の日本と世界とチキ(地球)とココが居心地のイイ
サイコぉーな
素晴らしい年に成り魔す世ぉーに祈り、そして参り魔しょ〜ジョー〜〜〜2!
はっぴぃ はっぴー〜♪GO!GO!わーるど〜‼︎


め、目が‥チバ徹夜しちゃったからね‥
(今日はトンでもない魔ぉうでしたね〜(≧∇≦)アリャりゃW💦


因みに1年おきだけ年重ねるやり方は年齢の半分が−引かれるので20歳の人は10歳です。
(アレ?そ言えば2016は偶数年じゃったね、つじつま会わないな‥

*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆‥

*たった今変更しま〜す、年齢を数える年は偶数年に!w)

1970年の夜明けと共に「あ、自分は今日生まれたんだ!」などと
大橋学はエラく感激したもんデスから  ん?今 で、自分は何才だろ?

23??才?

まだまだ若いでしょ〜〜〜。。。、、?w

🔹昨年は躊躇ったんだけどね
気持ち的には誕生日をしなかったのです(今月1/17は誕生日はくる?らし )
うん、そうしよー
こ、今年こそぉ、自分へのお祝いのお稲荷さんを作りたーい☆⭕️✨


image.jpg  ←もう一つの絵はMAOさく
🔸*マイケルとこの絵をポストカードにしてもらえ魔した☆

(もしかしてアトリエからマオ通販本にオマケとして付けられるのかも‥?)


2016-1月5日 MAOこと大橋学でした

posted by Mao-san at 11:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

🔹まお風すけっち 「暮れなる独り言」大晦日 (空気を読まないぶろぐ更新)



「暮れなる独り言」大晦日 (空気を読まないぶろぐ更新)


image.jpg

*今年もあとわずかとなり密やかに念頭に思ったことが叶ったことを喜び魔ぉうす。

それは神さまは「空を飛ぶ鳥を見なさい。空を飛ぶ鳥は蒔くことも刈り入れることもしないのに養って下さる。
なのに神さまが人間を養わないはずがないではないか‥)←はい、概ねの概略です。

image.jpg  image.jpg


ほぼ1年
なんと!食べ物や(お金)に振りまわされ惑うことなく過ごせたのです。
(神さまを試すなかれ)←と言うのも知っていましたがこれは一つの実験です。

結果は見事に成就!(達成した!)

image.jpg


image.jpg


無いものを求めるコトにより無い状態が作られます(自分が天地世界を創るように出来てた)
お金が無いとか有るのか?の心配から心を解放しちやってみたら
「なんだよ、必要な時にはお金も食も来るじゃんか?」

ちょっと前には心配ばかりしてたのが嘘のようじゃないか?(何ヶ月後に幾ら手取りで入り、そして出て行くのか?を
本気で心配をし考えていた大橋学くんだよ)

image.jpg

うん、魔ぁ、成功したのだから此れからは(先に)もう豊かに成った、と信じて参ろうではないか。と
1年を振り返ってみたら けっこう成るように成るもんだよね(笑)


image.jpg

あ、魔ぉうは宗教も一切合切の関係はあり魔せんが古代の歴史としてあらゆるもの
(特にレムリア、アトランティス、魔のバミューダ、UFO、宇宙、タイムマシン、死後の世界、他全て)に興味あり
研究の対象だと言っておきましょう。

115-12/31MAO (大橋学)


image.jpg



image.jpg  image.jpg





image.jpg

一つオマケ付けます:前世を記憶する子供たち、
と言う三部作があり魔す。(小説ではなく真面目な研究記録本です)
この中でイチバン印象に残ったのは 「自分の死体が川に流されて追いかけた青年の記憶がまるで映画のように
強烈なインパクトで残ったことだ。



その青年はなおも追いかけて行きやがて死体は小さな橋の部分に引っかかった。その橋の向こうに家が有った。
青年はこの家に生まれるのじゃないか?と思ったそうだ。←この辺は名作【泥の川】の映画みたい。

そしてその感のとおり青年はその家に生まれ変わった。と言う体験記憶なのです。

こんな世界を色々話したくてたまらないのに
何故かツイッターでは話しにくいのは何故だろうか?


誰かこんなミステリアスな話を好きっ〜って言ってくれ魔ぉせん?(笑)


image.jpg

銀河のような月 ー想うことは叶うと信じることは大切ですね ー 🌜☆🌛

良き2016年であり魔すように願ってい魔ぉうす◎

posted by Mao-san at 00:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

アートアニメ・小さな学校日記(18) &伊藤郁子さんより生徒さんに応援メッセ☆


ビデオカメラアートアニメ・小さな学校日記(18)

まえがき: 大橋学 金曜夜の平面コースとなります。

 *色々な出来事を追うつもりだったのに追いつけないので不定期に書いてみますね、
生徒さんは20名で大半は女性です。そのうち男の生徒さんは5人だけ(最近の傾向はアニメ会社も同じで男率は低い)
けっして「オーッ!ハーレムじゃないのー!️」?ナンテ言わないで下さいね、(大体に目的が違うっつーの!笑)

皆が自分のアニメを作ろうとしてるところは普通の環境とはかなり違うのでは無いかと‥?

今はちょうど一学期を終えて間に夏休みに入った後の現在は二学期の始まったばかり


image.jpg  ←途中えきより(この瞬間しか撮れない夕日だった)

ダッシュ急げや急げ!と向かったけどいつもより時間かかって、
ちょっとしたズレでバス待ちは女子校の生徒ばかり(混んでた〜)顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

でも5分の遅れでセーフ☆えーなのに生徒さんはチラホラぽん揃わん笑

image.jpg ←まばらだけども揃ってくれました〜◎


センセのマイペースが移ったのかあせあせ(飛び散る汗)どーもまだ夏の名残りが‥?

おー〜い シャンとせ〜よおやゆびサインー☆きらきら(←ビームをオクルょーw)

image.jpg



image.jpg

と、
ここ迄はツイートの範囲内ですが‥

正直な感想を言えば、足並みは全くバラバラでして(皆 違って当たり前では有るが)

ただ大橋学(MAO)と言う奴は繰り返しがキライなのだ、と言うのはいちおう伝えておこうかな

なのでお休みした時にはもう前の話しは伝えられない、と言うより(忘れて仕舞う)

良いかな?ここでしか学べないものが有ると思うし内容などどうでも良いなら早いとこ(他の学校へどうぞでっせ)←おーッ!そんな〜?


いやいやそんなコトを言いたくは無いので よーくこれだけは聞いておくれー、
(納めてる授業料は勿体無いし)学校来なけりゃ損だよー〜ー!

もし大橋学が生徒ならどん欲に行くぜよ、
そしてだね バリバリやって判らないこと有れば何でもセンセに聞くよ、ってね←(詰まるところそ言うことなのさ笑)
*聞くことが判らなかったら週に一つでも 研究し勉強して見ようー。

はい、そうは言っても楽しく無ければ何事も続けられないのも本当だ。
焦っても改善はされることは無いので思い切って遊びに来なさいな、その方がダンゼンにひらめくし
また、聞きたいことに応えるコトの為に大橋センセは要るようなもんだからね(お忘れなく)笑

image.jpg image.jpg

8/9 夏の合宿打ち上げ《ハーブお茶会》より

image.jpg ←生徒たちと一緒に、(いつも何か有れば記念に撮ります笑)





↓ 前回(9/11)に特別授業に参加してくださったアニメーターの伊藤郁子さんからメールが届きました。
内容が素晴らしいので転載させて頂きました、郁子さんは学生時代に一本のフィルムを作られたそうです
(参考になれば幸いなり)



大丸1伊藤郁子さんの授業の感想

:大橋学さま、

写真有難うございました。ゆっくり眠られましたか?
自分が眠れない時は、新企画のアイディアを1から考えたりします。必ず行き詰まり悩んでいるうち途中で眠ってしまいます。
(略)
先日の授業はとても興味深かったです。想像力が学生時代に比べて錆び付いてるな…と思い反省したり
今回のアンケートの「何を作る?」欄には、専門学校当時に作りたかったフィルムの事を書きました。憂うつな雨がお菓子やキャンディーに変わり降る、短い物語

今回連れて行った後輩二人はたまたま呼んだのですが今、ちょっと伸び悩んでいるように見えるので、点と線の授業は仕事について考える良いキッカケになったように思います。有難うございました!!
一番喜んでたのは○○さんでしたけど(笑)。


: 大橋学 
: 2015年9月15日
: "salzー
: Re: 大橋学さま、返信

大丸2郁子さま。

楽しめたなら良かったです〜。
何かProのための講義になってたのかも?(笑)
生徒さんも大きく分ければ楽しんでやる人とそうでない人。に成りますが
Proを目指して無いと言うことは?
教え方は1人1人を引き上げる(のを助ける)役割が先生かな?
(以下略) 大橋
2015/09/14 





: salzー
日時: 2015年9月15日 15:44:18 
: 大丸1大橋学さま

自分は専門学校の卒業制作で、約3分の作品を8ミリフィルムで撮りました。
個人制作だったので作業は当然一人ですし、お正月も学生寮に残って作業していました。
子供の頃は夏休みの宿題を叱られながら最終日にやるタイプでしたが、そんな私でもアニメ制作は時間がかかる事を予測出来ましたし、1日のノルマを決めて早めに作業してました。

ちいさな学校の学生さん達の目標はそれぞれ違うと思うので、趣味で楽しみたい人はスローペースでも仕方ないですね顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
でも出来ないで終わってしまうのは残念ですし、自分のペースに合わせた完成までのプランは、ざっくり立てさせた方が良いかもしれません。

この間も話しましたが、フィルムを1本作り上げた時の達成感と感動は忘れられません。学生さん達にもぜひ体感して欲しいと思います。
そこでまた新たな意識改革があるかもだしきらきら

from 伊藤郁子


差出人: 大橋学 
日時: 2015年9月15日
: "salzー
: Re: 伊藤郁子さま

大丸2メッセージ、素晴らしいです〜!
生徒さんにぜひお見せしたいと思いま〜す(*^o^*)
生徒さんは二年めの人もいて(先生は別、)その生徒さんは理解してるので多分大丈夫なのですが
ちょっと一年目の人には贈れる言葉なので
読んで上げたいと思います〜。(勝手にすいませんね〜^o^あせあせ(飛び散る汗))

それでは またー☆

大橋


: salzー
: 2015年9月19日
: maocloud

大丸1 大橋学さま

学生さん達にはもちろん頑張って欲しいですが、自分からのメッセージとしては前回メールはちとカッコつけ過ぎたかも…

その人に良かれと一生懸命アドバイスしても、その時は耳を傾けてくれても結局言う事聞いてくれなかったり、会社辞めちゃったり…新人さんの指導は本当に難しいですね。

from 伊藤郁子

伊藤郁子さま。
大丸2いえいえベテランアニメーターの意見はとても貴重ですよ!

↑ 郁子さん、メッセージをありがとうございました〜☆きらきら

大橋学

image.jpg  ←郁子さん、Micさん、大橋さんの皆さま

きっと
来れからのアニメーション作りにもきっと役に立つでしょうー〜
(MAOもチカラに成りまっせ)←どうかな??w☆


image.jpg



そおっと予告:アニメーション監督のーは、、さん遊びに来てくれると噂話が…!(◎_◎;)オッ‥

学校はいつでもドアが空いてるようなものです冷やかしに でもかまいませんよ、どうぞ〜でっせーッ

2015-9/22 MAOセンセ記録


続きを読む
posted by Mao-san at 04:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする