2014年04月30日

ひびかわっている

ひびかわっている

チャンネルは 日々変わっているようだ  
昨日響いたことでも彼方に行ってしまった‥言葉さえも情景さえも
みんな昨日の星雲の中に隠されて 逝ってしまった

でも…ソレで良いのだよ、絵を描くことに例えたら解りやすいかな?
昨日描いたものと同じの描けって? 無理!第一につまらないし同じのは描けないよ!
人との出逢いも別れも同じですよ、どんなに愛しあっていても別れは来るし
愛なんか無くっても 同じく来る、その形は宿命といえる。

そう悲しいことに響きを失った関係は元には戻せないし二度と戻らないのだ
 (今は変わったのだ、道が‥ )

ん?向こうから何かが来るぞ… ソレはナンダ‥?

メロディに感じる?…メロディなのか?…しかも心地よい!!
迷路のようなトンネルだったけど 新しい何かが始まった!
こころのチャンネルがきっと変わったのだな‥!

変わらないままでいようなんて幻想だよ 石でもない限りね、

“ともだち"だよね?と言いながらお互いを固定して良いのだろうか?
人は「石コロでは無い」、だからこそ変わって良いのだ、友よ、
俺も変わることはしょっ中だからねー〜w

君との旅の道は違ったとしても‥いつか又あの
横道でひょっこりと遭うのかも知れないし また遭わ無いのかも?
だけどそれでも良いのさ この宇宙にとっては"別々な体験”こそが必要なんだ 
多くの違う体験は《宇宙の知恵の館》に集合してね(本当か?)
新しく誕生する命に引き継がれるのさ(嘘じゃないの?)

嘘も本当もナイの w !
言えるのは同じ人生を送る人は1人もい無いだろう?
それだと宇宙に独りきりじゃ寂しいからさ、“響音する振動"って奴が有るのさ
(それナニ‥?)
 それが今だけの出逢いを生むってことさ、

個々の道は光のトンネルを歩くが如しで 狭い所が好みなら狭く、
デッカい高速道路が望みならデッカいのさ、しかしその道同士は交差してるようで  
全くして無いのだ、 今はね  

“振動”する 刻までは。

*自分と言う「俺」は過去の「俺」にはなれ無いってこと。
只‥変わってイイヨと許す「俺」では在りたい 。生きていればこそ、ね。
(変わることは怖くないよ〜w)


4/23 魔ぉうの独りごと

image.jpg
散歩道  きれいな藤のはな、見つけた☆


posted by Mao-san at 21:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

こころにすむ


こころにすむ

或る人はダヴィンチとか言い、或る人はレノン・マッカートニーと呼んだりするけれど‥一度好きになってしまえばそんな呼び方はしないもの。

ダヴィ・さんのことはレオナとよび、レノンさんはジョンで良いではないか?
だって二人の間では(お〜じょんぽぉーるぅ)て言っていたものね〜w

レオナは膨大な書記を分類整理出来なくてこう言ってる【読者よ、ごめん】生きるコトはやるコトが多いので。レオナが嘆いたのはあと一週間しか生きないコトを自ら悟ったから…(纏めの時はこ無い)

詩人の串田孫一さんも言ってた【生きている限りは 片づけても片づけても、その上にまた積み重なってしまう、】って 生きてるとはそう言うもの‥。

ジョンの変ぼうは好きか?(変わることを恐れないところは好きさ)

ヨーコさんをアイシタからこそ(水の中で電流を浴びた?ような恋!)

ジョンの*LOVE:(オウムがえしのように愛は?触る→⇄触られる
:つまり全て、体も心も交わる) コレ、、長くなるから又の時にしょ〜w

好きになれば親しみはまし、想い入れも深くなっていくものさ
この世から居なくなった人が多いけれど(知っている友人は多し)


こころにすむ、とは ここに居なくてもじぶんの“こころの中に住む”
人や、どうぶつや、“かなたのあこがれ”のこと、なのさ

それはこころのポケットにも例えられるよ、(ホントは海のような広さ)
じぶんで歩いてきた分だけは 入れられる、もう生きることが“此れにて終わり”なら
万ぱいでも良いけどね〜

まだまだ生きてたいので、これからもちょい スキ魔を空けておきますねー
その方が じぶんで軽くなってよいやね〜

そうそうさいしょに心に住んだ人はどうなったか?
うん かなり軽くなったょ〜*


レオナもジョンもキライになったわけではないんだが どうやら
好きも愛も通りこして“皮膚”のいちぶと化した?みたい、、

脳じゃナイよ “ひふ〜"笑

《少年が好きだった記憶は永遠に消え去ることはないのだ》MAO 4月7日

image.jpg   
イエローらっぱ〜☆


posted by Mao-san at 21:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

あさ。


あさ。

珍しく夜に寝たので朝の6時です。いつもならココでコーヒーなんだけど
お茶にした。お茶を飲みつつ 眼のスケッチでもし魔すかね?
(書くことが無いのにw)

窓辺を見るーけやきがデンと有ります。この家には30年?
いやもっと長く居るからこのけやきが最初はどうだったかは良く覚えていない。
でも存在は薄かったと思う…ふりかえればけやきよりも家族の存在が上だったね。

今、こうして(色々過ぎさって)けやきを見れば
そんな家族の事を知ってか知らずか?関係が有るのか無いのか?
黙っていつものように〈デン〉と近距離に“そんざい”してい魔す(笑)

や、おはようけやきくん!此れから 夏になるとベランダまで葉は覆うけど
お手柔らかにね…w

そう言えば二三にち前、寝おきのベランダから何気に覗いたら、
美しい桜のような白とピンクの花が咲いててうわー〜綺麗と思ったけど、
あいにくの雨つづきで写真を撮れてなかったよ
そのうち撮ろうかなって思ってたら 
今日はもう半分くらい散ってた、、あー〜雨の日でも撮れば良かった‥
只、外に行くのがめんどくさくてね (おい こらこら〜!w)家の中で悶々とーして、、
春だと言うのにね〜シマラナイ日常を送っている。ソレがマオウらむどで有りやすw

しかし時折り寒いね〜、未だ未だかね?今日もサムイ!
寒いのはほんとに弱い奴で‥
夏にはどんな暑くても『アツイ!』とは言わないくせに?

言ったとしても直ぐにこう言う(当たりマエ〜夏がアツいのはー)なのにね〜

この《サムイ!》は無制限に声に出してしまうのだ、、寒さに いかに弱いか‥って
コトです、うーサム〜ぃ〜 あせあせ(飛び散る汗)くっ◎ソぉー〜!
この◯ろ〜っ‥て書いてたらいきなり(ファ、ファぁっくしょーん!)て、くしゃみしました〜あせあせ(飛び散る汗)(笑)
サムサムさむさむー〜ぃ、うー〜寒〜ぃあせあせ(飛び散る汗)

きらきら

お日さま照って来ましたよ、少しは今日は暖かい日になるかな?

此れからは (夏に向かって)原生林に成るかもしれない? 

我が窓辺  魔ぁ茶 でした。

4/19 Mao

image.jpg

*夏になれば…四つ葉四つ葉四つ葉きらきら

posted by Mao-san at 15:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする